【拡散希望】 支援物資募集中! もし、東北の被災者に送れる物があり、余力がございましたら、 送ってあげてください。今、必要なもの→  ●ふんばろう東日本支援プロジェクト  ●支援物資募集・レスキューひたち85号  ●災害支援マッチングサイト 

2011年03月17日

『第二の災害』2 東北地方太平洋沖地震

『第二の災害』をご存知ですか?
二次災害と混同されやすいですが、全くの別物です。
第二の災害とは過剰な救援物資により混乱や財政圧迫が起こり、復興が滞ってしまうことです。
食料や衣類などの救援物資は地震の初期段階では非常に役に立ちますが、復興段階に入ってからはあまり必要とされず、個人から寄せられた多くの救援物資は不要になってしまいます。
余った救援物資は自治体が保管しますが、膨大な量であるため管理費や処分費だけでも莫大な費用がかかり、復興資金が無くなってしまいます。
なのでこれから被災地へのを支援を考えている人は食料や衣類などの支援は国や企業などに任せて
義援金の寄付などの金銭的な支援を中心に行ってくださいね。

=============
Yahoo!知恵袋からの引用文になります。

別所で物資支援を考えている方が居りましたので、mixiの方にも再び上げさせて頂きました。

また、確かに物資も必要だと思いますが、阪神淡路の際、あまりにも膨大な支援物資が届けられ、仕分け作業をするボランティアの方は夜も眠れず、体調を壊すと言うことがあったそうですので、物資支援を考えている方はそのことも頭に入れておいて下さい。

完全に物資支援を否定している訳ではありません。
物資を送る際は自治体等に問い合わせた上でお願いします。
現在物資支援を必要としていない自治体もございますので。
【拡散希望】 支援物資募集中! もし、東北の被災者に送れる物があり、余力がございましたら、 送ってあげてください。今、必要なもの→  ●ふんばろう東日本支援プロジェクト  ●支援物資募集・レスキューひたち85号  ●災害支援マッチングサイト 

『第二の災害』ヤフー知恵袋から 東北地方太平洋沖地震

『第二の災害』をご存知ですか?ヤフー知恵袋から

二次災害と混同されやすいですが、全くの別物です。
第二の災害とは過剰な救援物資により混乱や財政圧迫が起こり、復興が滞ってしまうことです。

食料や衣類などの救援物資は地震の初期段階では非常に役に立ちますが、復興段階に入ってからはあまり必要とされず、個人から寄せられた多くの救援物資は不要になってしまいます。
余った救援物資は自治体が保管しますが、膨大な量であるため管理費や処分費だけでも莫大な費用がかかり、復興資金が無くなってしまいます。

なのでこれから被災地へのを支援を考えている人は食料や衣類などの支援は国や企業などに任せて
義援金の寄付などの金銭的な支援を中心に行ってくださいね。
◆【拡散希望】支援物資を被災地に届ける活動を行なっています。物資が足りずに困っている地域がございましたらshushi_ranger★yahoo.co.jpまでご連絡下さい。 (JAPAN元気塾、現地で活動されてる加藤秀視さん)http://www.japangenkijyuku.com/action.php

(★を@に代えてください。)冷やかし、スパム等、固くお断りします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。